Rose Spirit~バラの奇跡

ポルトガル・聖地ファティマからRose Spirit~愛の気~を綴ります♪

プロフィール

Rosespirit

Author:Rosespirit
声楽家、ピアニスト、サルテリオニスタ
日々の中で聴こえる、感じるRose Spirit~愛の気が、奇跡をもたらしてくれます☆
現在ポルトガル・ファティマに拠点を移し、音楽学校で教師をしています♪
コンサートや音楽セラピー”Wao~和音”も展開中。
また、ファミリーで結成している"ファミローザ・ハーモニー”では、日本国内をはじめ海外(ドイツ、ローマ)、近年ではポルトガルでのコンサートツアー(2007,2010)で活動しています。

~ポルトガルの有名な伝説『バラの奇蹟』~
昔、貧しい人たちのために町に行きパンを配る、とても思いやり深いイザベラ王妃がいました。ある寒い朝、たくさんのパンをマントの中に隠してお城の外に出ようとしたら、ディニス王に呼び止められてしまいました。困ったイザベラ王妃は、バラを持っているのですと答えました。1月にバラ?と不信に思っている王の前でマントを広げたその時、奇蹟がおこりました!
たくさんのパンが、イザベラ王妃の言葉どおりに美しいバラに変わっていたのです。
後にその奇蹟が讃えられ、聖人イザベラとなりました。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

Há música na cidade♪ 〜あ・むじか・な・しだーで〜

秋晴れの気持ちいい土曜日。

町中の広場、路地、いたるところでいろんな音楽、ダンス、お芝居・・・

たくさんの人たちで賑わってました。

私も先生たちの伴奏、生徒たちの演奏で参加♪

そして、あるお屋敷でのパーティーで校長の歌の伴奏と、

本邦初演!校長の伴奏で歌わせていただきました♪

終わって、外に出たら、オーケストラの演奏と夕暮れの空がとても美しくかった

その後、近くの大型ショッピングセンターに先月できた「回転ズシ」へ

同僚から、「行ったら美味しかったかどうか教えてね!」と言われてたので。

まあ、寿司といっても、日本のようなわけにはいきませんが、

やっぱり食べたいもんね!

こちらではほとんど中国人の経営で、中華料理と寿司のミックス。

このお店も、中華料理と寿司がぐるぐる・・・

醤油びんはテーブルにあったけど、わさびがなかったので注文。

なんでだろ?って思ったら、わさび、しょうがもぐるぐる回ってる・・・

日本料理とうたい、壁には寿司の由来までかっこよく書いてあって、

それはないんじゃないの?って。

説明しなかったら初めて食べる人はわかんない、わさびとしょうがの大事さが!

なんだかな〜と思うこともありますが、まずまず美味しかった





comments(0)|trackback(0)|ローズスピリット・メトード|2012-10-07_07:03|page top

時空を越えて、ファミローザ・ハーモニー♪

明日、10月6日、ファミローザのEmikoとfumikoは

ポルトガルゆかりの作家「壇一雄生誕100周年記念」のイベントにて演奏します♪

詳細は
ファミローザ・ハーモニーのブログにて。


私は、勤めている学校が在るレイリア市にて、演奏します♪

生徒たちの演奏、先生同士の演奏、吹奏楽、ダンス、お芝居・・・

主に町のセントロ(中心)ですが、音楽で溢れる一日になります

私は校長の歌の伴奏、そして本邦初演!校長の伴奏で、私歌います

楽しみ〜!!!


244019_413453815374537_2133492522_o.jpg



comments(0)|trackback(0)|ローズスピリット・メトード|2012-10-06_06:34|page top

ファファファ!

先日アップした名字についてのブログに、思いがけない反響があって、ちょっとビックリ!

コメントいただきました皆さん、ありがとうございました

ついつい億劫になってFacebookばかりになっちゃって、こちらもちゃんと更新しなきゃって思いました


さて、家から車で5分、ファティマにあるカルメロ会修道院のシスターたちにピアノとサルテリオを

教えさせていただくことになり、はや一ヶ月経ちます。

カルメロ会と言えば、大変戒律が厳しい修道会と言われていて、

シスター・ルシアがいらっしゃったコインブラのカルメロ修道院も厳格な雰囲気に包まれてます。

外界には一歩も出ずに生活しているシスターたち。

コンサート、録音等でお世話になっていて、何度も格子ごしにお会いさせていただいてますが、

皆さん明るい、朗らか、よく笑う…想像してたイメージを良く壊してくれました(笑)

今や私のおばさんになったシスター・ルシアのお導きでしょうか。

ファティマのカルメル修道院 → お隣さんの娘さん → 私に…という流れで、ご縁ができました

それにしても、ここのシスターたちもよく笑う!

特にピアノを教えてるシスターとは一緒に笑いまくって、私にはまさに ”笑うセラピー” 

毎週行くのがとっても楽しみです

時々、レッスンの終わりに覗きに来る夫が、

「パーティーやってるみたいですね! ファファファ!ファファファ!」

ポルトガル語だとアハハハがファファファになるみたい





comments(0)|trackback(0)|ローズスピリット・メトード|2012-09-27_21:40|page top

名字が増えました♪

この度、8月3日にここポルトガルのファティマにて、ポルトガル人の彼と結婚して、名字が増えました♪

Yumiko Ishizuka Pereira → 石塚 ペレイラ 優美子

どうぞよろしくお願いいたします

といっても、日本の戸籍は石塚優美子のままなので、日本ではあまり変わりありませんが…。

ちなみに、彼も自分の長〜い名前=4つあるところにIshizukaを足しました。

変えない男性もたくさんいるけど、彼はあえて変えたいとのことで…。

”なんで?”って聞いたら、”その方がいいでしょ?日本に行ったときに日本人みたいだし!”って、

なんだかまじめなんだか冗談なんだかよくわからない答えだったけど…

でも、この制度いいなって思いました。

姉も妹も結婚して「石塚」を継ぐ人はあたしだけになってしまって、

でも婿養子をもらわない限り、「石塚」は継げない訳で、

なんとなく以前から、漠然と、気にはしてました。

やっぱり、ルーツは大事にしたいから・・・。

でも、奇遇にも?、外国人と結婚することになって、「石塚」残せちゃった!

そんな訳で、私たちは「Ishizuka Pereira」という姓になりました

comments(5)|trackback(0)|ローズスピリット・メトード|2012-09-23_07:59|page top

4年目突入!

今日、7月8日でポルトガルに住み始めて丸3年経ちました。

まだ3年…って思えるのは、濃い時間を過ごさせてもらえてるお陰かな

そして、4年目に突入まもなく大きな出来事が待っている

やりたいこともまだまだ・・・わかりたいこともたくさん・・・

人生は ”挑戦”   怖がらずに前進、善進

IMG_0879.jpg
その前に、ちょいとひと休み…かな




comments(1)|trackback(0)|ローズスピリット・メトード|2012-07-08_03:02|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。