Rose Spirit~バラの奇跡

ポルトガル・聖地ファティマからRose Spirit~愛の気~を綴ります♪

プロフィール

Rosespirit

Author:Rosespirit
声楽家、ピアニスト、サルテリオニスタ
日々の中で聴こえる、感じるRose Spirit~愛の気が、奇跡をもたらしてくれます☆
現在ポルトガル・ファティマに拠点を移し、音楽学校で教師をしています♪
コンサートや音楽セラピー”Wao~和音”も展開中。
また、ファミリーで結成している"ファミローザ・ハーモニー”では、日本国内をはじめ海外(ドイツ、ローマ)、近年ではポルトガルでのコンサートツアー(2007,2010)で活動しています。

~ポルトガルの有名な伝説『バラの奇蹟』~
昔、貧しい人たちのために町に行きパンを配る、とても思いやり深いイザベラ王妃がいました。ある寒い朝、たくさんのパンをマントの中に隠してお城の外に出ようとしたら、ディニス王に呼び止められてしまいました。困ったイザベラ王妃は、バラを持っているのですと答えました。1月にバラ?と不信に思っている王の前でマントを広げたその時、奇蹟がおこりました!
たくさんのパンが、イザベラ王妃の言葉どおりに美しいバラに変わっていたのです。
後にその奇蹟が讃えられ、聖人イザベラとなりました。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

語学習得の秘密

この1ヶ月近く、12月2日のコンサートのため、毎日ピアノの練習で

肩や背中がパンパン、腕はなまりのようになり、マッサージに通いながら

なんとか頑張ってます^^;


さて、学校の同僚でウクライナ人の先生がいます。

彼女は黒柳徹子ばりの早口で、私の中ではヒアリング上達のバロメーターになってます

ポルトガルに移住して今年で約10年目みたいだけど、

なんでそんなにポルトガル語が話せるのか、一度聴いてみたいとずっと思っていて、

つい先日、やっとその機会に恵まれました^^)


ご主人と娘さんとこちらに移住されてきた当初は、ポルトガル語はなんにも知らなかったそう。

家族は誰もポルトガル語を話さないし、学校ではほぼ音楽用語を使うのみ。

誰も助けてくれない。

でも、老人ホームを回って演奏するプロジェクトに参加していたので、

ポルトガル語の歌、フォルクローレ、ファド,etc... 

時間に余裕のあるご老人たちにいろいろ教えてもらって、

1000曲くらい暗記したんだそう。

ポルトガル語の本をひろげても2~3行で挫折しちゃうしって・・・私も右に同じ 

もっと勉強しなくちゃって、常に焦りはあるんだけど、なかなかともなわない

でも、なるほどと、お陰でまたヤル気が湧いてきました


スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|ローズスピリット・メトード|2011-11-27_10:42|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。