Rose Spirit~バラの奇跡

ポルトガル・聖地ファティマからRose Spirit~愛の気~を綴ります♪

プロフィール

Rosespirit

Author:Rosespirit
声楽家、ピアニスト、サルテリオニスタ
日々の中で聴こえる、感じるRose Spirit~愛の気が、奇跡をもたらしてくれます☆
現在ポルトガル・ファティマに拠点を移し、音楽学校で教師をしています♪
コンサートや音楽セラピー”Wao~和音”も展開中。
また、ファミリーで結成している"ファミローザ・ハーモニー”では、日本国内をはじめ海外(ドイツ、ローマ)、近年ではポルトガルでのコンサートツアー(2007,2010)で活動しています。

~ポルトガルの有名な伝説『バラの奇蹟』~
昔、貧しい人たちのために町に行きパンを配る、とても思いやり深いイザベラ王妃がいました。ある寒い朝、たくさんのパンをマントの中に隠してお城の外に出ようとしたら、ディニス王に呼び止められてしまいました。困ったイザベラ王妃は、バラを持っているのですと答えました。1月にバラ?と不信に思っている王の前でマントを広げたその時、奇蹟がおこりました!
たくさんのパンが、イザベラ王妃の言葉どおりに美しいバラに変わっていたのです。
後にその奇蹟が讃えられ、聖人イザベラとなりました。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

祈り

地震が起きてから一週間、

私の大事なパートナー”サルテリオ” は眠ったまま。

来月には大きなコンサートがあるし、練習しなきゃと思いながらも、

落ち着いて楽器に向かうあう気になれなかった。


やっと今日になって、「やろう!」という気持ちが沸いてきたので、練習開始。

そろそろ終わりにしよう・・・あっ、忘れてた!

その一曲 ”Ave Maria” を弾き歌い始めたら、

まるでスイッチが入ったかのように、嗚咽と涙・・・

と同時に、震災の場面と被災者の方々への思いが、グワ~っと底から持ち上がってきた。

「それでも歌い続けなきゃいけない」って、

どこかから声が聴こえてきて、必死に最後まで歌い通した・・・。

歌い終わった後は、つきものが落ちたかのように、軽くなったのを感じた。


今思い出しても、不思議な感覚だった。

以前から、歌い出すとなにかスイッチが入り、普段感じないことも感じたり、

インスピレーションがふってくるようなことはあるけれど、

それとはまた違う、強力なエネルギー。


このサルテリオの奏でる弦の音色が、琴線に触れ、

魂が全開になって、大いなる意識とつながり、

受容し、浄化される・・・言葉にするとしたらこんな感じだろうか。


「これから毎日弾こう。 それが祈りだ。」

私のサルテリオは、南フランスの修道院で祈りのために作られた楽器なのだから

写真  

夜、大きな満月が美しかった。

思わず、祈らずにはいられないほど・・・

占星術家の友人が、「この満月は乙女座でおこります。秩序を取り戻し、冷静な判断と観察力を授けます。」って

言ってたのを思い出し、早速お祈り。

昼間の出来事も、もしかしたら満月のパワーもあったのかな?

今年一番大きい満月「エクストラ・スーパー・ムーン
」だったらしいから。











スポンサーサイト
comments(2)|trackback(0)|ローズスピリット・メトード|2011-03-20_08:01|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

いつか
いつか、その「サルテリオ」と、RoseSpiritさんの歌を、是非聞きたいです。
いつか、必ず…
そのときを、楽しみにしてますね!
Re: いつか
jackieさん

ありがとうございます!
いつおお会いできることを楽しみにしています♪


> いつか、その「サルテリオ」と、RoseSpiritさんの歌を、是非聞きたいです。
> いつか、必ず…
> そのときを、楽しみにしてますね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。