Rose Spirit~バラの奇跡

ポルトガル・聖地ファティマからRose Spirit~愛の気~を綴ります♪

プロフィール

Rosespirit

Author:Rosespirit
声楽家、ピアニスト、サルテリオニスタ
日々の中で聴こえる、感じるRose Spirit~愛の気が、奇跡をもたらしてくれます☆
現在ポルトガル・ファティマに拠点を移し、音楽学校で教師をしています♪
コンサートや音楽セラピー”Wao~和音”も展開中。
また、ファミリーで結成している"ファミローザ・ハーモニー”では、日本国内をはじめ海外(ドイツ、ローマ)、近年ではポルトガルでのコンサートツアー(2007,2010)で活動しています。

~ポルトガルの有名な伝説『バラの奇蹟』~
昔、貧しい人たちのために町に行きパンを配る、とても思いやり深いイザベラ王妃がいました。ある寒い朝、たくさんのパンをマントの中に隠してお城の外に出ようとしたら、ディニス王に呼び止められてしまいました。困ったイザベラ王妃は、バラを持っているのですと答えました。1月にバラ?と不信に思っている王の前でマントを広げたその時、奇蹟がおこりました!
たくさんのパンが、イザベラ王妃の言葉どおりに美しいバラに変わっていたのです。
後にその奇蹟が讃えられ、聖人イザベラとなりました。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

2月13日

あれから6年・・・

シスター・ルシアが亡くなられて6年目の昨日、2月13日、

コインブラのサンタ・テレーザ修道院にて盛大にミサが執り行われました。

今まで公私ともにお世話になっていること、

昨年、「サルテリオ」という楽器に出会わせてくださったこと、

全部含めて感謝とお礼をこめて、献奏させていただきました


昨年12月に小さなイベントで初めて、公の場でサルテリオを演奏させていただきましたが、

今回は出会わせてくださったシスターたちの前でお披露目させていただくとなると、

緊張~^^;

でも、これから本格的にこの楽器と活動させていただくにあたって、

ご報告&お礼参りのような機会がいただけたことに嬉しくて、

感謝でいっぱいです



中に入りきれない程の参列者、礼拝堂の中も立ち見であふれていた程でした。

ポンバルという町からバンダ(吹奏楽団)も参加して、ミサの後にコンサートが行われました。

P1020546.jpg

P1020553.jpg

P1020557.jpg 
格子の外にはもちろんのこと、外界には出られないシスターたちは、
奥で聴いてくださっていました。


スポンサーサイト
comments(2)|trackback(0)|ローズスピリット・メトード|2011-02-14_22:25|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

キレイな聖堂ですね!
台形のような板?らしきものを弾いてらっしゃるのが、RoseSpiritさんですか?
とっても素敵です~(*^^*)
サルテリオという楽器は、初めて聞き&見ました。

シスタールシアという方のご命日だったのですね。
きっと、素晴らしい方だったのでしょうね…
jackieさん

ありがとうございます♪

サルテリオという楽器は珍しいらしく、

こちらでも皆さん興味深々の様子を感じました^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。