Rose Spirit~バラの奇跡

ポルトガル・聖地ファティマからRose Spirit~愛の気~を綴ります♪

プロフィール

Rosespirit

Author:Rosespirit
声楽家、ピアニスト、サルテリオニスタ
日々の中で聴こえる、感じるRose Spirit~愛の気が、奇跡をもたらしてくれます☆
現在ポルトガル・ファティマに拠点を移し、音楽学校で教師をしています♪
コンサートや音楽セラピー”Wao~和音”も展開中。
また、ファミリーで結成している"ファミローザ・ハーモニー”では、日本国内をはじめ海外(ドイツ、ローマ)、近年ではポルトガルでのコンサートツアー(2007,2010)で活動しています。

~ポルトガルの有名な伝説『バラの奇蹟』~
昔、貧しい人たちのために町に行きパンを配る、とても思いやり深いイザベラ王妃がいました。ある寒い朝、たくさんのパンをマントの中に隠してお城の外に出ようとしたら、ディニス王に呼び止められてしまいました。困ったイザベラ王妃は、バラを持っているのですと答えました。1月にバラ?と不信に思っている王の前でマントを広げたその時、奇蹟がおこりました!
たくさんのパンが、イザベラ王妃の言葉どおりに美しいバラに変わっていたのです。
後にその奇蹟が讃えられ、聖人イザベラとなりました。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

待ちに待った「赤ちゃんのためのコンサート」♪

待ちに待った!私が勤めている音楽学校での「赤ちゃんのためのコンサート」

DSC00269.jpg

風船、鳴き砂、バラ、ピアノ・・・

すべて揃ったパウロ校長の演出に私たちは大感激、感無量!

しかも、この風船・・・少しずつ飛んでいく仕掛けまでしてあるんです

前日には赤ちゃんのクラスの先生たちとも一緒にリハーサルをして、本番当日を迎えました。

実は、リハーサルでパウロ校長の演出説明を聞いてるときから、母と富美子は・・・

感激と、特に富美子は赤ちゃんと日本に置いてきた1才3ヶ月になる息子が重なって・・・。

当日は雨だったけど、会場内は赤ちゃんとご両親たちで埋めつくされ、熱気ムンムン

一台八手、日本の童謡メドレー、オリジナル「鳴き砂のほほ笑み」の合間に

パウロ校長と先生たちが楽器や声で合いの手をいれて、

パウロ校長も自作の鳴き砂の歌を先生たちと歌い、

まさしく一緒に創り上げたコンサート♪

赤ちゃんたちの真剣なまなざし、体を揺すったり、みんなかわいかった~

あっという間の、夢のコンサートでした

サンプ1
出演者全員で記念撮影♪

サンプ2
パウロ校長とファミローザ・ハーモニー♪


DSC00275.jpg

コンサート終了後、家族皆でランチへ♪
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|ポルトガル|2010-10-06_06:01|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。