Rose Spirit~バラの奇跡

ポルトガル・聖地ファティマからRose Spirit~愛の気~を綴ります♪

プロフィール

Rosespirit

Author:Rosespirit
声楽家、ピアニスト、サルテリオニスタ
日々の中で聴こえる、感じるRose Spirit~愛の気が、奇跡をもたらしてくれます☆
現在ポルトガル・ファティマに拠点を移し、音楽学校で教師をしています♪
コンサートや音楽セラピー”Wao~和音”も展開中。
また、ファミリーで結成している"ファミローザ・ハーモニー”では、日本国内をはじめ海外(ドイツ、ローマ)、近年ではポルトガルでのコンサートツアー(2007,2010)で活動しています。

~ポルトガルの有名な伝説『バラの奇蹟』~
昔、貧しい人たちのために町に行きパンを配る、とても思いやり深いイザベラ王妃がいました。ある寒い朝、たくさんのパンをマントの中に隠してお城の外に出ようとしたら、ディニス王に呼び止められてしまいました。困ったイザベラ王妃は、バラを持っているのですと答えました。1月にバラ?と不信に思っている王の前でマントを広げたその時、奇蹟がおこりました!
たくさんのパンが、イザベラ王妃の言葉どおりに美しいバラに変わっていたのです。
後にその奇蹟が讃えられ、聖人イザベラとなりました。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

芸術の秋、食の秋♪

10月ですね~。

こちらはあっという間に秋、朝晩は冷えてきて、

雨季 突入です。

そして、栗を見かけるようになりました。

炭火で炒った栗と赤ワインは最高~

連日のコンサートが終わり、合間に学校の授業やイベント、バタバタしてましたが、今日は祭日!

ほっと一息も束の間、明日からまたコンサートが続きます♪


さて、いつになく緊張したコンサートも無事終わりました~

とても素敵なライティングをしてくださって、

客席は前の方しか顔は見えなかったけど、真正面には生徒やそのご両親やら、

着物でスポットライトを浴びながら、大汗かきました

でも、終わった後は、客席み~んなからのスタンディングオベーション

嬉しかった~ 

終わったのが遅かったので(11時近く!)、翌日お祝いの電話を頂いたり、

学校で事務の方たちや生徒たちから

「とっても好き!先生の歌も、妹のヴァイオリンも、一台八手の連弾も、

すごいよかった~!」って言ってもらえて、ホント嬉しい~ 

勤めて2年目にしてこういう形で、最高の形で、自分を伝えられることに感謝した夜でした

DSC00210.jpg
開演前に劇場の前で一枚♪ この後、すぐ目の前のレストランに食事へ。
景気づけにちょっとだけ白ワインを頼んだら、未成年だったら出せないけど・・・と店のご主人!
冗談でしょ~?!いくらなんでも未成年に間違えられるなんて! 皆で大爆笑!!!

DSC00208.jpg
1ヶ月前からポスターも貼られてます。

P9300420.jpg
リハ中です♪


この翌日は、私が住んでるファティマにある音楽学校でのコンサート♪

昔は神父さまの学校だった場所を利用しているので、ホールはそのまま礼拝堂です。

DSC00229.jpg
この日はTVカメラも入り、一台八手の時は鍵盤をなめるように撮影してましたよ~
後で映像はくれるそうなので、楽しみです!


この日は、ひとつ秘められたドラマがありました。

2004年に初めて家族で来た時に、たまたま郵便局でお会いした日本人の女性。

その方はポルトガル人の男性と結婚して3人の子どもさんとここファティマに暮らしていて、

随分長い間日本には戻られてないとのこと。

そして、お父様は作曲家でいらしたそうで、

後にお父様が作られた作品の楽譜とCDを日本に送ってくださいました。

その中から1曲を、この日に歌わせていただこうと計画し、そしてお招きしました。

コンサート中、その歌を歌い始めて少し経ったころ、

その方がハンカチを出して涙を拭いてる姿が目に入った瞬間、私もグッとこみあげてきましたが、

なんとか歌いきろうとしていた矢先、すぐ近くの大聖堂の鐘が鳴り出したのです

”あ~、もうだめだ~  ”

間奏中に溢れそうになった涙をなんとかごまかし、歌いきりました。

出会いと音楽に、改めて感謝



スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|ポルトガル|2010-10-05_19:12|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。