Rose Spirit~バラの奇跡

ポルトガル・聖地ファティマからRose Spirit~愛の気~を綴ります♪

プロフィール

Rosespirit

Author:Rosespirit
声楽家、ピアニスト、サルテリオニスタ
日々の中で聴こえる、感じるRose Spirit~愛の気が、奇跡をもたらしてくれます☆
現在ポルトガル・ファティマに拠点を移し、音楽学校で教師をしています♪
コンサートや音楽セラピー”Wao~和音”も展開中。
また、ファミリーで結成している"ファミローザ・ハーモニー”では、日本国内をはじめ海外(ドイツ、ローマ)、近年ではポルトガルでのコンサートツアー(2007,2010)で活動しています。

~ポルトガルの有名な伝説『バラの奇蹟』~
昔、貧しい人たちのために町に行きパンを配る、とても思いやり深いイザベラ王妃がいました。ある寒い朝、たくさんのパンをマントの中に隠してお城の外に出ようとしたら、ディニス王に呼び止められてしまいました。困ったイザベラ王妃は、バラを持っているのですと答えました。1月にバラ?と不信に思っている王の前でマントを広げたその時、奇蹟がおこりました!
たくさんのパンが、イザベラ王妃の言葉どおりに美しいバラに変わっていたのです。
後にその奇蹟が讃えられ、聖人イザベラとなりました。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

コーラス♪

隣町のオウラインの吹奏楽団や合唱団は、とても歴史が古く、

私が教えているオウラインの音楽学校の生徒たちも参加しているし、

学校もバックアップしてます。

そんな関係もあって、学校のプレジデントから、合唱団のコンサートの伴奏を依頼されて、

昨日演奏してきました♪

会場は、70キロくらい離れたMiranda do Corvo(コインブラの近く)・Semide という

とても静かな町?(村に近いかな)の小高い丘の上に建っている、大きな教会であり、修道院です。

P1010649.jpg


会場まではバス2台で 京急バス木更津行 京急バス木更津行 なんか遠足のよう♪

途中、運転手が道を間違えて、会場へは遅刻・・・というハプニングあり(笑)

でも、さすがラテンの血が入ったポルトガル人たち顔-エヘ 汗

言うことは言うけど、あとは気にしな~い!


他の合唱団3組との合同コンサートで、それぞれ素敵な歌声を聴かせてくれました^^)

私たち合唱団は4曲・・・アカペラあり、パーカッション&ピアノあり♪

特に最後の曲はかっこいい!伴奏はとっても大変なんだけどね;;)

You Tubeで見つけました!


「Freedom Trilogy」
http://www.youtube.com/watch?v=ZgM4Ep7DLrk

P1010654.jpg

この日の本番までに、4回の練習に参加してきましたが、

この合唱団がとっても素敵なのは、10代から70代の男女問わず、音楽を勉強してる人も

してない人も関係なく、一体となって歌う歓びを共有していること♪

教える側は大変だと思うけど・・・^^;

P1010659.jpg
キーボードを持ち込んでの演奏です♪

彼らを見て、とあるスェーデンの映画を思い出しました。

「歓びを歌にのせて」


また観たくなっちゃったc001



スポンサーサイト
comments(-)|trackback(0)|ローズスピリット・メトード|2009-11-23_22:47|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。