Rose Spirit~バラの奇跡

ポルトガル・聖地ファティマからRose Spirit~愛の気~を綴ります♪

プロフィール

Rosespirit

Author:Rosespirit
声楽家、ピアニスト、サルテリオニスタ
日々の中で聴こえる、感じるRose Spirit~愛の気が、奇跡をもたらしてくれます☆
現在ポルトガル・ファティマに拠点を移し、音楽学校で教師をしています♪
コンサートや音楽セラピー”Wao~和音”も展開中。
また、ファミリーで結成している"ファミローザ・ハーモニー”では、日本国内をはじめ海外(ドイツ、ローマ)、近年ではポルトガルでのコンサートツアー(2007,2010)で活動しています。

~ポルトガルの有名な伝説『バラの奇蹟』~
昔、貧しい人たちのために町に行きパンを配る、とても思いやり深いイザベラ王妃がいました。ある寒い朝、たくさんのパンをマントの中に隠してお城の外に出ようとしたら、ディニス王に呼び止められてしまいました。困ったイザベラ王妃は、バラを持っているのですと答えました。1月にバラ?と不信に思っている王の前でマントを広げたその時、奇蹟がおこりました!
たくさんのパンが、イザベラ王妃の言葉どおりに美しいバラに変わっていたのです。
後にその奇蹟が讃えられ、聖人イザベラとなりました。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

想いはめぐりめぐって・・・(前)

現在、2つの音楽学校に勤務していますが、後で決まった学校の校長パウロとのお話きらきら


8月の終わり、会いたいと電話があり、翌日学校の前で待ち合わせした。

待ち合わせ場所に行くと、遠くの林の中から、

白の上下に麦藁帽子の姿の男性と子ども二人が、そよ風と共に現れた。

挨拶をして、学校は改装中ということで、それぞれの車で別の場所へ・・・。



移動中・・・

“あたし、この人知ってる、

誰かに似てる、誰だろう・・・、

なんか現れ方といい、宇宙人みたい・・・”

そして、その瞬間ひとりの存在が頭をよぎった。 “まさかね~・・・” と否定しつつ、到着。



ここは事務室と赤ちゃんのための教室が在るんだと説明され、

中に入った瞬間、私の目に飛び込んできた一枚のポスター絵文字名を入力してください

それは、数週間前に近くの町で見かけた、「赤ちゃんのためのコンサート」のポスターで、

今度絶対行こう!って思ってたし、

そのコンサートのことは、去年か今年の新聞・サンケイエクスプレスに記事が載っていたので、

すでに知っていた。

その記事を見て、ポルトガルでこんなことやってるなんて嬉しいねって、家族で話してたくらいだから。

img3a215040zik4zj.jpeg

そして、そのポスターに写ってる、赤ちゃんを抱いて歌ってる男性が校長パウロで、

私は驚きと歓びで、なんか言いたいのにうまく言葉が出てこなくて、口がパクパク・・・びっくり



それから、長い面接の中で(たくさん質問されて、ポルトガル語で答えなきゃいけなかったので、

私にはとてつもなく長い時間に思えたんだけど)、


最後に、「ここで(ポルトガルで)何がしたい?」 「夢はもつべきだよ。」と、言ってくれたとき、

さっき頭をよぎったひとりの存在がうかんで、

“やっぱり・・・?”という思いとともに、涙が出そうになった。



他にも面接する人がいるので、2~3日中に返事しますと別れた後もしばらく、

不思議な感覚に包まれて、飽和状態。

でも、言葉の問題についても話していたので、絶対断られると思い込んでいたし、

残念だけど出会えただけでいいやって、思ってた。    (・・・続く)


スポンサーサイト
comments(-)|trackback(0)|ローズスピリット・メトード|2009-10-26_21:01|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。