Rose Spirit~バラの奇跡

ポルトガル・聖地ファティマからRose Spirit~愛の気~を綴ります♪

プロフィール

Rosespirit

Author:Rosespirit
声楽家、ピアニスト、サルテリオニスタ
日々の中で聴こえる、感じるRose Spirit~愛の気が、奇跡をもたらしてくれます☆
現在ポルトガル・ファティマに拠点を移し、音楽学校で教師をしています♪
コンサートや音楽セラピー”Wao~和音”も展開中。
また、ファミリーで結成している"ファミローザ・ハーモニー”では、日本国内をはじめ海外(ドイツ、ローマ)、近年ではポルトガルでのコンサートツアー(2007,2010)で活動しています。

~ポルトガルの有名な伝説『バラの奇蹟』~
昔、貧しい人たちのために町に行きパンを配る、とても思いやり深いイザベラ王妃がいました。ある寒い朝、たくさんのパンをマントの中に隠してお城の外に出ようとしたら、ディニス王に呼び止められてしまいました。困ったイザベラ王妃は、バラを持っているのですと答えました。1月にバラ?と不信に思っている王の前でマントを広げたその時、奇蹟がおこりました!
たくさんのパンが、イザベラ王妃の言葉どおりに美しいバラに変わっていたのです。
後にその奇蹟が讃えられ、聖人イザベラとなりました。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

帰れない~;;)

昨晩から、オンラインチェックインしようと思っても、できない・・・

夜中にロンドン→成田行きがキャンセル。

リスボン→ロンドン行きは午後に時間変更。

ロンドンに行ったところで、また昨年同様キャンセル待ち?

電話してもつながらない・・・

どうしたらいいの~

とにかく、空港に行って話すのがいいってことで、いざ荷物持って空港へ。

なぜか誰も並んでないブリティッシュのカウンターで、

リスボン→ロンドンもキャンセルになったこと、ヒースロー空港が大雪で閉鎖されてることを

知ったのでした。

カウンターのお姉さん、コンピューター見ながら、

「今日の便はないわ。明日エールフランスで、明後日の夜日本着だけどいい?」って、

いとも簡単にチケットを変えてくれて、一気にへろへろ~

その後、友人がニュースでロンドンが大変なことになってるよ~って教えてくれたので、

家に戻ってTVのニュース見たら、昨日も今日も閉鎖状態で、数千人が足止め、

大勢の人たちが床に寝袋、簡易ベッドで待ってる。

それ見たら、家で待機できてあったかいベッドで寝れるだけ、なんてありがたいんだろうと思いました

フランスも欠航便が出たりしてるけど、たぶん大丈夫だろうと。

空港で待機してる方々も、早く無事帰途に着けますように

5才の甥っ子は、「ゆみちゃん、トナカイで帰ってくるの?」って言ってたけど、

トナカイのほうが速いかも


帰れないと思うと、急に日本の味が恋しくなってくる・・・

P1020467.jpg

先日、リハーサルで友人の家に向かう前に立ち寄ったオエイラスのショッピングセンターで、
日本レストラン「飛鳥」のファーストフードを発見!
チャーハン美味しかった~!こっちに来て初めてちゃんとしたチャーハンを食べれました^^)v


P1020468.jpg

こちらは焼き鳥定食。ソースがけっこう甘めでした。


P1020525.jpg
リスボンの巨大ショッピングセンター「ヴァスコ・ダ・ガマ」
ガラスの向こうに見えるのはオリエンテ駅。

スポンサーサイト
comments(1)|trackback(0)|ポルトガル|2010-12-20_03:40|page top

終わった~!

やっと、昨日で学校の授業やイベントが終了~♪

最後のラストスパートは怒涛のようでした

でも、サンタさんはこれからね♪

がんばって~

P1020469.jpg


つい先日、リスボンに新しくできたスパのオープニングパーティーに招かれて、

演奏してきました。

こちらはあいかわらずのオリエンタル(東洋)ブームで、

ミニコンサートのテーマも東洋と西洋の融合、

リクエストにお応えして、日本の唱歌(赤とんぼ、赤い靴、さくら・・・)を中心としたプログラムにしました。

友人のコントラバスと、歌とピアノ、そしてついに!「サルテリオ」デビューしました

P1020483.jpg

P1020503.jpg
皆、サルテリオに興味深々・・・数人から質問を受けました

P1020524.jpg
お茶のセレモニーもありました。


貴重な機会と
新しいご縁をいただいて、確かな手応えを感じながら、

2011年はさらにを増していけそうな気がしています


Feliz Natal e Bom ano novo 

(Merry X'mas & Happy New Year)

P.S. あと6時間後にはに乗って、いざ日本へ!

comments(0)|trackback(0)|ローズスピリット・メトード|2010-12-19_09:17|page top

クリスマスのイルミナサオン♪

学校の各クラスの発表会、イベントが佳境になってきました。

今年は、19名の生徒を持つことになったので、発表会も3回にわけて行いました。

昨日は、3回目の発表会でした。

いつもは、他の先生と合同でやるので、私が挨拶する必要はなかったんだけど、

昨日は私一人ですることになってしまったので、最初の挨拶も私がしなければ・・・

いちおう、前もって話すことは用意して臨みました!

「・・・・もう少しでお休みに入りますが、休み中も勉強を続けることを望みます・・・・」と

言ったところで、客席から笑い声が・・・

”ここ笑うとこじゃないんだけどなあ~”と思いつつ 

後で、生徒2名が「先生、スピーチよかったです!先生が話すのとっても面白い!」だと。

ほめられてんだか、面白がられてんのか、よくわかんない 

さあ、あともうひとがんばりだ~


 さて、ファティマの町のイルミナサオンを撮ってきました!

P1020451.jpg

P1020452.jpg

P1020455.jpg

P1020457.jpg


P1020460.jpg

P1020459.jpg
町の人たちの手作り。全部自然のもので作られてます。

クリスマスらしくて、いいですね

でも、ニュースや巷では、「クリーズ(crise)=危機」と、さんざん言ってるのに、

ここ2年くらいやめていたイルミナサオンが、今年復活とはどういうことなの

不思議です。。。

が、クリスマスはやっぱりこうでなくちゃ

お気に入りの
「AccuRadio」のHolliday jazzでは、素敵なクリスマスソングばかり

とってもHappyな気分にさせてくれます

ここポルトガルでは ”家族第一” ファミリーをとても大事にするので、

もちろんクリスマスは家族皆集まって、食事します。

私ももうじき、帰りま~す





comments(0)|trackback(0)|ローズスピリット・メトード|2010-12-11_09:48|page top

電気がないと・・・

寒波は過ぎ去ったけど、ここのところお天気は荒れ模様。

雨と風が一段と強かったこの間の日曜日。

長時間にわたる停電が起きました

ここではよくあることで珍しくはないのですが、

だいたい30分以内には復旧するけど、

さすがに数時間に及ぶ停電は・・・なにもできない

ガスレンジ以外、見事に機能しない!

キャンドルの灯りでなにかすると言ってもけっこう暗いし、

パソコン使ってやらなきゃいけないことがたんまりあるのに、なんにもできないよ~

もう寝るしかないじゃん!ってことで早々に寝ました 


子どもの頃、東京でも時たま停電になったもんでした。 なんか思い出しちゃった!

ここは30年くらい前から時が止まってる?!

なんか、すごい未開の地にいるような気分にもなりました


改めて、電気ってありがたい!



P.S.ここポルトガルにも「柿」がありました!学校の先生仲間からのおすそわけ♪
   ”とっても甘くて美味しいよ”って  さ、お味はいかに・・・

P1020450.jpg

さらにP.S. このブログのカウンターを見たら、ちょうど 「2000」
       
読んでくださってる方々、ありがとうございます!
        気まぐれに更新してますが、これからもどうぞ宜しくお付き合いください♪

comments(0)|trackback(0)|ポルトガル|2010-12-08_09:13|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。